2011年04月26日

号泣娘。

昨日の朝。
思ったとおり、幼稚園に行きたくないと言い出したユナ。

幼稚園の時間が近づくにつれ、
態度が悪くなり、あの手この手で休みたいを
猛烈アピール。

気持ちはなんとなくわかるけど、
嫌な事にも耐えられる様になって欲しいから
前向きになるようにこっちもあの手この手。


ネットで色々と調べた結果、
幼稚園は楽しい場所だという刷り込みと、
元気な親の態度が大事だと書いてあった。

だから俺もチャコもテンションをかなりあげて、
元気をアピール。

偉いもんで、こどものテンションが一瞬上がる。
朝からだらけていた気持ちは
子供に伝わっていたのかな?と反省。

とはいえ、やっぱり行きたくないを連呼。
こっちはテンションの維持。

8:15 泣きわめくユナの手をチャコが引き、
俺はメイとゆっくり幼稚園のそばまで。

幼稚園の中に入って、もっと泣いている声が
20mくらい離れた所までよく聞こえた。

良い声量だ。

俺はそこから出勤。
フレックスに出来る環境で良かった。


昼過ぎ、チャコから電話が。
泣き続けていたが、給食は半分くらいは
食べたとの事。
りんごしか食べなかったと言う
先週よりはまだましか。


日があけて今日の朝。
眠くてダルい状態だったが、
ユナはまた行きたくないを連呼しているので、
強制的にテンションアップ。

大人になってから無理やりテンションを
あげる事なんてそんなに無いから、
結構大変なエネルギーを使うんだけど、
自分自身が元気になる感覚があるのが
とても不思議だ。

気持ちって大事だ。


そんな気持ちをよそに、ユナは今日も泣きながら
幼稚園へ行った。

泣かなくなった時に、
環境に順応出来るようになっていると良いな。

【関連する記事】
posted by スミス at 09:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197792483
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。