2011年04月22日

登園拒否!?

20日(水)

月曜から少し風邪気味の長女ユナ。

朝、熱を計ると平熱。
なのにユナは、幼稚園を休みたいと言う。

それは強い反抗でもなければ、
行きたくないと言う拒絶でもない
出来ればお休みをさせて頂きたいのですが、
というような柔らかい言い方だった。

まだ始まったばかりの幼稚園、
慣れないのかな?

慣れるまではヤル気を出させて行かせようと、
ユナを諭し、登園させた。

昼頃チャコから電話がかかってきた。
ユナが昼過ぎに熱が出て早退したとの事。

しかもずっと泣いていたんだって。

体調が悪いのかと思ったら、
帰宅後は平熱に戻りメイと楽しそうに
遊んでいるとの事。

慣らし保育だった昨年は優等生扱いだったから、
こんな事は始めて。

夜チャコと今後どうして行くか話し合った。
とりあえずもう一日様子を見る事にした。


21日(木)
ユナは割とあっさり登園したようだ。

そして、早退はせずに帰宅したとの事。


でも、水曜日よりももっと泣いていたんだって。

これはかなり深刻な状況だな。

週2回だった慣らし保育から
週5回の幼稚園になり、
今まで仲が良かった友達と離れて
新しい友達と馴染めず、
大好きだった先生からまだ慣れない先生になりと、
環境の変化に着いていけていないと言う
先生と親の見解となった。

うちの家族は俺を含めて気持ちの切り替えが下手。
さらに新しい生活に慣れるまで時間がかかる。
ずっと緊張している感覚。

これは新しい環境に馴染める為の免疫をつける事が
成長の近道かなと考えた。

子供にとって面識のない人と、遊ぶ環境を作る。
なるべく遊びに行く形で。


ほんと下の子の慣らし保育が4月からじゃなくて良かった。


こういう機会に親も成長しなきゃ。
posted by スミス at 10:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/197057326
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。