2011年04月12日

うごき

気付けば4月。
落ち着かないまま新年度が始まった。

もともと暇な時期の為、
震災の影響をさほど受けていなかったうちの会社も、
業務に必要なモノを買う事が出来ないという形で、
影響が出て来た。

そして、電気の安定供給の為の案を問われ、
見積り作成の時間に追われた。

計画停電が終了したとはいえ、
政府や世の中の流れによって
自分の会社のやるべき事を見定めないと
ダメだというプレッシャーが凄い。

前向きに世の中が動いてくれれば・・・


そんな中、子供達は新しい生活に入り始めた。

ユナは3歳10ヶ月になり、幼稚園に入園した。

先週の金曜日、午前休をとって入園式に行った。
点呼で返事をしたりするのかと思ってカメラを向けたが、
先生達の出し物が盛りだくさんで、
子供に個人単位でスポットが当たる事は無かった。

先生の出し物だけでデジカメの電池を
すっからかんにした事はかなりの後悔。

式を終えた後のユナは機嫌がものすごく悪く、
遊具のタワーのてっぺんでパパーと泣き叫ばれて、
ものすごく困った。

同じ年の友達数人に助けられていた風景には
良い友達を持ったなと思ったが、
その後もギャンギャン泣き叫び、その対応で疲れ果てた。


image-20110411090844.png



メイは2歳5ヶ月で、先週の木曜日にプレ保育の入園式を
やったようだ。
午前中だったらいけるように画策したのだが、
午後からという事で泣く泣く仕事に行きました。

メイの入園は2月にやった面接の結果、
6月か9月からはじまる。
まだまだ甘えん坊で心配が耐えないのだが、
式後に保護者説明会があり、
子供を先生が預かってくれたんだけど、
泣いたりせず大丈夫だったようだ。


image-20110411091906.png
ユナの入園式終了後、ユナの帽子をかぶったメイ。
この後帽子を返せとユナがさらに暴れた。




image-20110411092309.png

土日に実家に行った時、
近所の公園まで散歩したら桜が綺麗だった。

花見か。
やっぱりやりたい気持ちにはなるね。

余震すごいね。
本震の1ヶ月後くらいに大きい余震がくるという事は
いろいろなところに書かれてあったが、
いろんなところで揺れてるな。
怖いなぁ。

まだまだ気が抜けない。
停電対策はしっかりとしとかなきゃな。
特に水ね。
posted by スミス at 08:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/195426401
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。