2010年11月12日

孤独

夜遅くても音を気にせず入れる家。
静かというか冷たい感じ。

自分で食べた弁当箱を洗う。

テレビを見て多少大きな声で笑っても
怒る嫁も起きてしまう子供もいない。


誰もいない寝室ってこんなに寒いんだな。
寒くて眠れなかった。

隣で寝ている子供を起こさずに
ベットから出て朝の準備をする日常と比べ、
どんなテンションで起きても大丈夫なはずなのに、
いつもより起きるのが辛い。

布団の外は寒くて仕方がない。


自分でパンを焼き、食べる。

賞味期限の切れているハムは、
黙認されたまま口に放り込まれるだけ。


身支度を済まし、無言で家を出る。

ダンボールを捨てるべきだったが、
捨てる気持ちを捨てた。



・・・新鮮!
昔は当たり前だったのに。

木曜日からチャコと子供達は、
チャコの実家に行きました。

俺は土曜日から1週間の出張。
約10日間会わない事になるんだな

ひとり家は今夜で終了。

明日からはひとりホテルだ。
毎日飲む現場。
年に一度。

体を壊さず帰れる様にやらねばな。
posted by スミス at 19:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。