2010年09月27日

墓前ダッシュ

25日(土)

この日は墓参り。
お墓が高尾の山の方なんだけど、
車で行くか電車で行くか悩んだ結果電車で行った。

天気が回復したところまでは運が良かったが、
人身事故で電車が途中駅で止まったり、
動かない電車で子供達が騒いだりと、
なかなかイライラした。

やむなく八王子からタクシーでお墓まで向かう事に。
タクシーはタクシーでチャコとユナが酔ったり、
メイの機嫌が悪くなったりとなかなかイライラしたが、
無事到着。

同行する親戚達と時差なく到着した。

今回の参加者は結構多かった。
17人くらいいた。

その中にもうすぐ6才になる男の子がいた。

人懐っこく、やんちゃな感じ。
すぐに絡まれた。

大人達は墓前でお酒をのんだり、
持ち寄った食べ物を食べたりしてる中、
遊ぶ事になった。

まずは縄跳び。
「縄跳び出来る?」
と言われたので、
「そりゃ出来るさ〜」
てな感じで言ったのが間違いだった。
「やって。」

仕方無く短い縄跳びで二重飛びやアヤ飛びを
華麗に披露するつもりだったが、
体がついて来なかった。

「もう少し縄が長かったらなぁ」

そんな言い訳が精一杯だった。
縄跳びに飽きた後、何故かダッシュが始まった。

絶対に抜かれまいと必死に走る園児を
ゴールギリギリで抜き去る32才の絵は
どんな風に見られるかはもはやどうでも良かった。

墓前で何十回もダッシュした。
合宿でも走らなかったのに。

とにかく男の子との遊びは勢いが違って、
かなりくたばった。

あと、ポケモンごっこをしようと言われたが、
全然知らなかったので教えてもらったが、
進化系とか色々な名前があって、
全く頭に入らなかった。

小さい男の子と遊ぶ時にポケモンを語れたらヒーローになれるのだと知った。

難しい。


その後八王子へ移動し、居酒屋へ。
ここでも大人達の会話に入れず、
娘達の相手をしていた。

まぁそんなこんなだったが楽しめた。


26日(日)

この日は午前中ダラダラして、
午後からリサイクルショップに行く事にした。

昭島のザビッグ内のリサイクルショップに、
最近仕分けしていらなくなった服を持って行った。
7点で1300円になった。
でも、買い取ってくれない物もあった。

その中で高値で売れると思っていた物があったので、
うちから近いリサイクルショップに持って行ったら、
600円で買い取ってくれた。


高かったからとか捨てる決心が出来ない物も、
買い取ってもらえるのなら売ってしまうのも
全然ありだと痛感した。


posted by スミス at 09:42| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。