2011年12月28日

2011年を振り返る

約4ヶ月ぶりの更新です。
facebookの方にはちょくちょく書き込んでいるのですが、
なかなかブログの更新が出来ませんでした。

とりあえず近況報告として書き込んでおきます。

10月から12月までの3ヶ月間のうち
33日ほど出張で家を空けました。

結構忙しい日々を送っている中、
ユナが病気になりました。

特発性血小板減少性紫斑病という病気です。

血の中の血小板が脾臓により殺されてしまい、
血が固まらなくなる難病です。

ここでいう難病というのはまだ解明されていない
未知の病気という事らしいです。


11/18
自分が出張中にチャコから電話がかかって来ました。
ユナの体中にあざみたいな紫色の斑点が出来ていて、
顔にも赤い点々ができている。
調べてみたら訳の分からない難病みたいだと。

でも意外に元気と言う事で様子を見る事にしました。

11/19
午後、出張から帰って見てみたら
あざだらけの娘の姿が。

虐待されている感じに見えてもおかしく無い、
とても痛々しい姿でした。


image-20111228085641.png



11/20
日曜日なので休日診療をやっている病院に連れて行きました。

診断結果は予想通り紫斑病。

みてもらった病院では詳しい検査が出来ないと言う事で
大きい病院へ紹介状を書いてもらい、
翌日連れて行きました。

11/21
自分は会社にいかなくてはならなかったので、
チャコから診断結果の連絡を待っていたら
即入院になったと電話が来ました。
血中の血小板の数は0でした。

まさかの展開に少し焦りながら、
会社を早退して病院へ。

家から車で5分くらいのところにある
大きな病院での入院ということで、
気持ち的に少し助かりました。

ついた時のユナは点滴をいれていて、
その部分が包帯グルグルになっている姿でした。


image-20111228090627.png


その日は相部屋だったので、
メイを連れて帰りました。

メイと二人っきりというのは初めてだったけど、
いい子にしてくれて助かりました。

翌日個室に移動したのでメイも含めて
入院ということになりました。

この時ユナの入院はいつまでかかるのかはっきりしていなく、
点滴でいれている血小板の数が
血液検査で安定するまでということでした。

ちなみにこの日にメイは肺炎にかかり、
チャコは大変だったみたいです。

11/25
安定したので退院できるということになり、
仕事を休ませてもらって退院の為に迎えに行きました。

難病指定されていると言う事で、
47万の治療費も4000円弱の支払いですみました。

一週間後
再度血液検査をして、27万くらいの血小板の数値が出ていたので安心しました。

でもまだまだ検査が必要なので気は抜けないです。
とはいえ12/28現在、とても元気になりました。

心配して下さった皆さん、ありがとうございました

健康って大事だと心から思える経験になりました。





posted by スミス at 09:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

子連れ青森旅行記

青森旅行
子連れで初めての長距離旅行を記録しておく。

8/10
12:00
長距離ドライブに備えて、ステアリングカバーと腰のサポーターを購入。

14:00
シャワーを浴び、ビールを一気飲みし昼寝。

21:30
車への積み込み開始。
後部座席をエアークッションでフラットにし、
その上にベビーベッドのマットレスを敷いたら、いい感じにはまった。(休憩用)

22:15
予定より30分以上遅れて出発。
最初の目的地は栃木県の佐野SA。
チャコの両親と妹夫婦が乗った車との待ち合わせ場所だ。
当初久喜ICまで下道で行こうかと思っていたが、
遅くなったので大泉ICから外環道に乗った。
子供達は20分くらい走ったあたりで寝た。
子供が寝ているのでno music。
序盤なので問題無し。

8/11
0:10
栃木県の佐野SA到着。

0:30
嫁の実家と合流して夜食を食べた。
ユナは爆睡していたがメイが起きた。

1:15
宮城県の長者原SAを次の休憩場所に決めて出発。300キロ先。
眠気防止アイテム発動。
iphoneに入れた音楽をランニング用に購入した
外の音が聞こえるイヤホンで聞いた。
シャカシャカ音はロードノイズでかき消されるので問題無し。
良い感じ。

4:20
疲れが出たので予定変更し、福島県の国見SAで休憩。
こんな時間なのに混雑していた。
トイレを済まし、少ししてから出発。

6:10
長者原SAに到着。
ここで給油。150円/L。
ここまでの道のりは車の台数がかなり多かったのと、
震災の影響で路面の凹とつがかなりあって、
気が抜けなかった。

Youtubeで震災時の高速道路で撮影された動画を見て
高速道路で地震が来たらどうするかをシミュレーションし過ぎた為か、
かなりドキドキしながら運転した。

福島から宮城のあたりは
あの震災で受けたダメージを良くここまで直したなと、
心から思った。


次の目的地を秋田県の花輪SAにして、出発。

岩手県に入ってからは車の台数も減り、
辺りも明るくなって来たので気持ち良く運転できた。
子供が起きて、子供用の音楽をかけて、
一緒に歌いながら走ったので眠気は全く無かった。

8:50
秋田県の花輪SAに到着。
少し前まで降っていた豪雨がパッタリ止んでくれたのでよかった。

比内地鶏の親子丼とキリタンポを食して、
少し休憩。

次の目的地を青森県の十和田湖から奥入瀬渓流に決めて出発。

山道だとは認識していたが、やはりユナとチャコの車酔いが始まった。
十和田湖の休憩所に立ち寄れば良かったと後悔しつつ、
途中の十和田湖のほとりの駐車スペースに車を止めた。
予定をお義父さんと相談しようと外に出た時、
たくさんのハチが車にバンバンぶつかってきた。
ものすごい数のハチが羽音を立てて襲ってきた。
ものすごく怖かったので慌てて車に逃げ込み、とりあえず奥入瀬渓流を目指す事にした。


image-20110823091719.png


十和田湖から奥入瀬渓流へ移動していると、
後部座席が静かになったと思ったら皆寝ちゃった。
車酔いが酷くならなくて良かったと思ったが、
奥入瀬渓流を間近で見る事なく通過する事になった。

渓流に近づけるポイントを越えて5分くらい走ったあたりで皆起きた。

みんなの機嫌が悪く、調子も良くなさそうなので、
止められるところが無いか探したら
たまたま奥入瀬渓流館というのがあって、
そこで小休止をした。
ここでかき氷を食べさせたら機嫌が良くなってくれた。

12:45
キリタンポのおかげか、お腹があまり空いていなかったので、
昼ご飯を食べずにそのままイチゴ狩りに行くことにした。
目的地を青森県のおいらせ市にあるアグリの里に決めて出発。

13:40
アグリの里到着。
我が家はじめてのイチゴ狩りをした。
予約をしていたのだが、貸切状態だった。


image-20110823091647.png


夏の季節はイチゴの味が落ちると言っていたが、
まぁまぁ甘かったかな?
自分としては3年分位のイチゴを食べた。
子供達も喜んでくれた。

このアグリの里はイチゴ狩りの他に、
バナナやマンゴーの樹があったり、
ヤギやうさぎがいたり、産直の売り場があったりして、
色々楽しめたが、子供達が楽しんだのは、
二人乗りのブランコだった。


image-20110823091830.png


15:00
ガソリンスタンドとコンビニを経由して宿に向かった。
ガソリンは150円/L。高速と変わらなかった。

15:30
三沢市にある古牧温泉青森屋というところに行った。
ここは青森屋というだけあって、
青森の祭りをショーのような形式で見れたり、
特産品を朝食のバイキングで食べれたりと
かなり楽しむ事のできるつくりになっていた。


image-20110823091858.png


メイと温泉に入ったり、皆でショーを見ながら食事をしたりと、
すごく楽しめたが、寝ていなかったので、
コロっと寝てしまった。

8/12
3:30
チャコのiPhoneの緊急地震速報アプリの音で飛び起きた。
三沢市は震度3くらいだったかな。
焦った。

8:00
バイキングで腹一杯にたべた。
9:00
朝風呂に入った。
10:30
チェックアウトをした。

11:30
八食センター到着。


image-20110823092809.png


image-20110823092947.png



八戸といえばここでしょうという場所、八食センター。
青森の特産品は全てここで手に入りますという場所。
この日は来た時間が遅かったので、
下見という扱いでなんとなく品定めをする事にしたが、
思ったより空いていたので買物をする事にした。
チャコにお土産の購入は任せて、
俺は子供達と一緒にキッズスペースみたいな所で
ノンビリした。


image-20110823092835.png


13:30
買い物を終えた一行と合流して、軽くイクラ丼を食べてから出発。
お義父さんのお世話になった人に挨拶しにいった。
そしてその後で実家に挨拶に行った。
実家に行ったのは結婚する前以来だった。
軽く話をした所で子供達が愚図り出して、
流れでそのまま次の宿に行く事になった。

16:00
ダイワロイネットホテル八戸にチェックイン。
うちの家族はツインのベットが横に並んでいる
ハリウッドツインルームにしたんだけど、
ちょうど良いサイズだった。


image-20110823092853.png


食べた後すぐ眠れるようにシャワーを浴びてから、
夕食を食べる場所にでかけた。

18:30
青森郷土料理誇屋というお店へ。


image-20110823092916.png


青森のイカとかウニとかホタテとか美味かった。
地酒も飲み比べセットで飲み比べた。
美味しかった。

部屋に戻り、たまたまやっていた震災の番組を見た。
東北地方でこの番組を見ている事が不思議な気持ちだったが
他人事では無い切ない気持ちになった。

8/13
8:00
チェックアウトをして、再度八食センターへ。
目的は朝食。
朝から海の幸をがっつり食べた。

11:00
この日は各家族別々に行動する事に。
うちは子供を遊ばせるためにラピアという、
屋内遊園地に行った。

デパートの一角にジェットコースターや、
メリーゴーランドなどがあり、
適当に遊ばせる事が出来た。


image-20110823093009.png


14:00
最後の立寄り地点の日帰り温泉に行った。
場所はゆーゆらんど新八温泉という所。
外観以上に中は少し古い建物だったが、
天然温泉という事で同行した女性陣の反応は良かった。

19:00
温泉のフロアーにある食事スペースに行った。
帰りの運転の鋭気を養う為にがっつり食べようと思って入ったのだが、
席の前方にあるステージで歌謡ショーが始まってしまった。

歌謡ショー目的では無い子連れが、
ステージの近くで食事をする。
初めは良かったのだが、食事も後半に近づき、
案の定ユナもメイも愚図りはじめた。
だんだんユナが迷惑な泣き方になって行ったので
俺がユナを抱え上げて外に連れ出した。

マイク無しの声で歌い手の声をかき消していたから
相当迷惑だっただろうね。

ちゃんと下調べをした上で店に入る事って大事だとおもった。

20:30
八戸を発つ事に。

22:30
岩手県の紫波SA到着。
少し休憩して出発。

23:30
宮城県の長者原SAまで行こうと思ったが、
半端なく眠くなったので途中の宮城県の金成PAで仮眠をとることに。
ここは震度7を記録した所だったんだね。
暗くて眠くて良く見なかった。

8/14
1:00
1時間半寝たのでスッキリ。
出発。

2:30
給油の為に宮城県の菅生PAへ。
こんな時間なのに人が多かった。
トイレと少しの休憩をして出発。

3:45
当初の予定より早く休憩を取る事にして、
福島県の安積PAで休憩。
1時間ほど仮眠をとった。

5:00
出発。

6:20
皆起きたので栃木県の都賀西方PAでトイレ休憩。
本当は朝食を食べようかと思ってたら
8:00から営業との事で店がやっていなかった。

7:20
佐野SAで朝食。
佐野ラーメンを食す。

8:00
次の目的地を家から入間のアウトレットに変更。
久喜ICから下道におりて向かった。

9:30
アウトレット到着。
クロックスでユナのサンダルを購入。

12:00
アウトレットを出発。

13:10
マック経由で帰宅。

長旅終了。
高速代12000円、ガソリン代13000円。
旅の思い出プライスレスって事で満喫したから良かった。

運転を交代してくれるという義両親のお言葉を聞かず、
全行程を一人で運転した事がなんか自分としては嬉しかった。

今度は関西かな。
posted by スミス at 09:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

青森旅行の予定

明日の夜から青森へ旅行に行く。
チャコの両親とチャコの妹夫婦とうちの家族の
大人6人、子供2人、車2台のビックプロジェクトだ。

仕事は明日から有給を使い、
夜からのロングドライブに備えるつもりだ。

チャコのお父さんの実家のある八戸が最終目的地点で、
東京から680キロくらいある。

今までの最長ドライブがビバ仲間のたかしの結婚式の
三重県までのドライブで420キロくらいだったから
その倍近いと言う事で想像がつかない。

まぁ睡魔との戦いだけが問題なので、
眠眠打破やらメガシャキやらを飲み続けて、
それでも無理だったら運転を代わってもらおうとおもう。

今回周辺観光と言う事で、
十和田湖、奥入瀬渓流、古牧温泉、
イチゴ狩り、八食センター、小岩井農場、
を予定していて、軽く太る事も予定している。

それにしても東北電力は大丈夫かな?
天気もどうだろう?
線量とかは自分はそんなに気にしていないが、
大きな地震とかあったら嫌だな。

色々考えれば考えてしまうが、
そんな地域で生活をしている人たちが
頑張っているんだから、
しっかりと観光地に行って楽しんで
来ることにしようと思う。
posted by スミス at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

ふうん

先週メインのパソコンの電源が入らなくなった。
その翌日にiPhone3GSを落とした。


この二つの出来事は続いてはいけなかった。

iPhoneを落としたのは、ゴルフ場。

落とした時点での憂鬱は
・落としてしまったという自分への後悔。
・機種変は9月以降iPhone5がもし出たら
しようと思っていた考えが崩れ去った事への楽しみの減少。
・iPhoneで撮った家族の写真が少し無くなってしまった事の後悔。
程度だった。

お客さんと楽しいゴルフが台無しになると思い、
考えるのをやめたんだけど、
ふと、パソコンが死んでしまった事を思い出して
そうもいかなくなった。

バックアップデータからの復帰が出来ない。

電話番号も、アプリも、写真も、復帰が不可能ではないが、
とにかく手間がかかる。

ゴルフ終了後コースを一通り探しても見つからず、
帰宅の途についた。
その日もPC内部の埃を飛ばしてみたが、復活せず。

翌日iPhone4をとりあえず、購入した。
必要なアプリは再ダウンロードしていれた。

電話番号やメアドを色々な方向に向けて
教えてくれという連絡をする前に、
最後の悪あがきとしてパソコンを再度分解した。

電源ユニットを分解し、埃をエアーで飛ばしたり、
ボタン電池をクルクル回転させて、
暫くしてから電源をいれてみた。


すると何故か復活!

最悪な事態は避けられた。

iPhoneの中身が最後にバックアップをとった6/3のデータになった。

ひとまずホッとした。


とにかくスマートフォンはバックアップを取るという事が
物凄く大事だと声を大にして言いたい。
あと、無くすと本当に落ち込むということも。

お気をつけください。


ちなみに失ったデータは
6/4以降iPhoneで撮った写真と、
貰ったり送ったりしたメールの履歴。
posted by スミス at 20:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

思いつきのディズニーランド

7/2(土)
約3年ぶりにディズニーランドにいった。
本当は平日に休日出勤の代休を消化して行こうかと
思っていたのだが、ユナは幼稚園があるし、
チケットも安いのが探せなかったので
ホームタウンパスポートの適用ができる
一番早いこの日に行く事にした。
7/7まで通常6200円が4900円。

朝6時15分に家を出て、車で1時間半で到着。

左側の方の駐車券売り場を通ったら
立体駐車場に止められた。
運が良かった。

車を止め、テンションが高くなる中、
必要な荷物をベビーカーに乗せて移動した。

ベビーカーを持っていくかどうか迷ったが、
荷物運びや、子供の昼寝の基地になるので
持って行った。結果的に正解だった。

ホームタウンパスポートはチケット売り場に
並ばねばならなかったので、
自分とユナがチケットの列、
チャコとメイが入場の列に並んだ。

チケットはそんなに並ばなくて購入出来たし、
開園も9:00からの予定が8:30からに前倒しされたので、
さほど疲れずに中に入れた。

開園と共に自分だけダッシュでモンスターズインクの
ファストパスを取りに行った。8:50頃取って、
11:00〜12:00だって。すごい人気だ。

とりあえず、あとは予定を立てずに
楽しむ事にした。

先日ユナが幼稚園の遠足で西武園に行き、
色々な乗り物に乗ったみたいなので、
子供も乗れる乗り物は乗ろうと思っていたが、
結構乗れるもんなんだね。

メリーゴーランドやコーヒーカップに乗るというので、
行きたいように行かせた。

自分はコーヒーカップが不得意なので、
メイと一緒に待つ事にした。

その間腹が減ったので、ポップコーンを購入。
気まぐれで奮発してスーベニアバケットの方を購入。
最初は良かった。

コーヒーカップを終えたユナにメイはポップコーンを
あげたくないという単純なケンカが始まった。
ここからユナは自分も欲しいと言い始め、
結局2個買うことに。

image-20110704190531.png

このバケット買ったはいいが、
以前買ったものも持って行った試しがないからな。
ポップコーン2個で3000円だもんな。
軽く飲んで帰れるよ。
と思ったりもしたが、夢の国だからね。

ケンカを止めさせ、イッツアスモールワールドヘ。
ランドにきた理由はこのアトラクションに乗せるためと
言っても過言ではない。
結果、ユナは見事なまでにハマってくれた。
子供のリアクションが良いのは本当に楽しい。

続いてファストパスを取ったモンスターズインクに行った。
自分はメイと乗ったんだけど、
怖かったみたいでアルマジロの様に丸くなっていた。
暗がりで丸くなって下を向いているメイを見たら
大丈夫かどうか確認できるまで少し焦った。

昼を食べ、トゥーンタウンのベンチで
ノンビリした時間を過ごした。

トゥーンタウンにいるとキャラクター達が出てきて、
写真を撮ったり、握手したり、サインを貰ったり
子供達は大興奮なはずだが、
メイはダメなんだよな。

なんとか自分からキャラクターの方に
行くような活発な子にならないかな?
と思っていた時に事件は起こった。

まわりの子達はキャラクターの方に行っている中、
メイは空いた車に乗り、キャッキャ言っていた。

その時、たまたま通りかかったチップがメイを見つけ、
後ろから頭を撫でようと手を差し出し、
メイの頭に触れたかどうかくらいの時に
気づいたみたいで、
「うわーっ」
って叫んで車から飛び降りようとした。


image-20110704191002.png



image-20110704191023.png



その驚き方は半端無く、メチャクチャ面白かった。
チップもかなり驚いていたな。

その後ユナと一緒にゴーコースターという小さい
ジェットコースターに乗ったりした。
4歳でもいけるもんだね。


image-20110704191054.png


天気もそんなに崩れる事無くトゥーンタウンでの
まったりとした時間がすごくいい感じで、
あっという間に時間がすぎた。

17時頃家族揃った写真をキャストの女性に撮ってもらい、
本日は全てのゾーンに行かなくても満足で終了。
今度は平日に泊りがけで行きたいものだ。

帰りがけにイオンで食事をしたりしてから帰った。
夜のショッピングモールも結構いい感じだった。
もっと時間があったら買い物もたくさんしていただろうな。

思いつきの一日はすごくスッキリしました。
posted by スミス at 19:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月27日

峠越え

久々に記録をしておこう。

6月頭から23日まで複数のイベントがあった。
これが本当に大変で、業務の責任が大きく、
毎年胃がキリキリすんだよね。
まぁなんにせよ無事終わってホッとした。

無事終わったといえばマンションの修繕工事。
玄関やバルコニーの壁面、床面などが一新された。
3ヶ月かけて色々な工事が行われた。
全体的にかなり綺麗になった。

綺麗になったといえば我が家の網戸。
気合い入れて張り替えた。
修繕工事の協力業者にお願いする事も出来たが、
1枚8千円という恐ろしく高い金額を提示していたので、
自力でやることに。
網、網を留めるゴム、その他工具合わせても
1枚1000円かからない。

あとは手間なんだよな。
見た目は少し雑な所もあるが、
まぁそんなに見える部分ではないので、
気にしない事にした。
安く済んで良かった。

安く済んだといえばメガネを買った。
完全な衝動買い。
1セット8000円!
安くなったなぁ。
以前は自分の度数だとレンズだけでこの価格だったのに。
jinsという店で初めて買いました。
視力検査が無かったので40分で全て終了。
約20年ぶりの黒ブチメガネ。

image-20110627125434.png

軽いし、しっかりホールドしてくれるし、
いい感じ。

本当はレーシックしたいんだけどね、
まだメガネでいいや。


毎年この時期気が抜けて仕方ないが、
気持ちを切り替えていくべ。


posted by スミス at 12:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

かぞくさーびす

毎年恒例、忙しい時期になった。
15日〜17日まで都内の某ホテルへ出張での仕事。
夜遅くまで働き、朝が早朝だったりして、
体調を崩さないように気をつけつつ、
働いた。

とりあえず第一弾は無事任務完了。
明日から第二弾。気が抜けない。

そんな忙しい時期の18日(土)に父親参観があった。
父の日の幼稚園の企画ということで、
幼稚園に長女と二人で登園。

子供と二人で登園する事は全くの初めてだったので、
変な緊張感があった。

image-20110620125714.png

大きいホールに年少から年長までのたくさんのお父さんが来ていた。
縦割りの集まりだったんだな。

子供の背の順に並んで待機。
(背の順とは言わず仲良し列と呼ぶみたい。)

たくさんの子供が教室から整列して出て来た。
当然だが年少はかなり小さい事に驚いた。

ユナは物凄く緊張の面持ち。


image-20110620125851.png


緊張しているユナは凄く繊細になるから、
すごく心配だったが、すぐに会が始まった。

園長先生の挨拶から始まり、
パパ大好き、みたいな歌と踊りを披露され、
さらにはいつもありがとう、と言いながら
手作りのプレゼントを貰った。

先生に言わされている感がつよいなぁ、
でも、練習したんだろうな。
先生ってたいへんだよなぁ。

とか、違う事を考えて、涙を堪える事に務めた。

疲れているせいか、真っ直ぐな気持ちで、
感謝の言葉なんか言われたから、完全に参った。

プレゼントは紙で作ったネクタイと似顔絵。
良くできていた。

続いてパパが抱っこやら肩車やらをして、
一緒に楽しむ踊り。

やっとユナの顔から緊張感が抜けた。
というか、みんな楽しそうだったな。

ホールでの遊びは終わり、教室でストローを
使ってロケットを作った。

失敗した。

その後園庭で遊んでくださいと言われ、
遊具で遊んだ。

最近の遊具はなかなか楽しいね。


image-20110620130158.png


そんなこんなで終了。
なんかたのしかったな。

その日の午後はお友達ファミリーと昼食and夕食。
パパ友と昼間から酒を飲み、
やっぱり寝ちゃった。

でもすごく楽しかった。


19日は6/4のユナの誕生日に買って貰った自転車で、
初めて公園に行った。
メイも三輪車に乗せて。


image-20110620130226.png


昨日一緒に食事をした家族も合流して、
自転車で追いかけっこをしたり、
遊具で遊んだりした。


image-20110620130245.png


やっぱりライバルがいるって大事だ。
ユナもお友達もすごく上達した。

それにしても補助輪つけてても自転車って転ぶんだね。


土日はすごくたくさん家族と一緒の時間がとれた。
かなりリフレッシュした。
空いた時間で持ち帰った仕事も出来たし、
今週をなんとか乗り切るべ。

posted by スミス at 21:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

結婚式。

6/11
この日は高校のバド部後輩であり、
チャコの親友でもあるヨーコの結婚式。

夫婦で参加するため、俺の実家に娘たちを預けることにした。
二人の娘を預けて1日過ごす事が初めての試みだった。

朝9:10実家到着。
着替えや風邪薬の説明をしてから出発。

目的地は明治神宮前。
ネットで調べたら駅から徒歩3分で着くと書いてあったので、
遅くとも挙式開始の15分前につけば良いと考え、
時間設定をした。

10:35 明治神宮前駅到着。
雨の中iPhone片手に目的地を探す。

それらしい建物が見当たらない。
公式サイトの地図をみてみると、路地裏の様なところに
式場はこちらと記されている。

10:45かなり焦り出して、
立っている人に聞き込みしてみた。
意外と知らないんだな。

もう一度歩いた道を探すと、
黒服の人がエレベーターの前に立っているのを発見。

隣のビルが外車のディーラーで、そこの人かと思ったら、
式場の人だった。

外観を損ねるためか、看板とかの案内が
大きく出ていなくて全然分からなかったんだよね。

しかも雨だし、オフィシャルサイトの地図も
重くて表示されるまで時間がかかる上に
なんか分かりづらいし・・
同じように迷っているヒトが何人かいたのも事実。

というか、ちゃんと調べなかった自分のせいなんだけどね。
準備が足りなかったと反省。

そして式場はビルの7階。
10:53到着。ギリギリセーフ。
受付出来ず、そのまま挙式へ。

会場に入ると神父さんが入場。
カメラを用意していたら新郎の入場。
感極まる前に新婦入場。

バイオリン奏者の演奏の中、感動的な式だった。


image-20110613225010.png



続いて披露宴。
複数代のプロジェクターから映し出される演出や、
プロフィールなどの音楽と映像を駆使したムービーが、
すごく、感動的だった。
何本かあったムービーは
それぞれ物凄い数の写真を使っていたし、
制作した人の気合を感じられた。

あと、スピーチ良かったなぁ。
話も聞きやすく、ためになる話を織り交ぜつつ、
新郎新婦の人となりをきれいにまとめていて、
すばらしかった。

交際9年でのゴールイン。
色々と聞いていたけど、
この日を迎えられて良かったなと、
親心の様な気持ちで自分も感無量だった。

式のあと実家へ連絡。
親は大丈夫だと言ってはいたが、
愚図っていた感じは良くわかった。

とはいえ、大丈夫と言ってくれているので
2次会は出席する事に。
2時間くらい空いていたので、
どう時間を潰すか考えた結果、
チャコと久々に買い物をする事に。

原発デモの長い列を横目に、
限られた時間でたくさん買い物した。

あっという間に2次会の時間になり、
歩いて会場へ。

なんか来た事があるなぁと思ったら、
エノキがパーティーをした会場だった。
クロークを見た時に鮮明に思い出した。
あのときはクローク係だったんだ。

バド部仲間が久々に集まり、
2次会が始まったが、
ちょっと疲れが出て来てテンションは少ししか
上がらなかった。

でも、クイズとか抽選会とかはもりあがったな。

会がお開きになると同時に会場を出た。
その時に新郎新婦と話せて良かった。

20:15実家到着。

娘たちは楽しそうに遊んでいた。

でも大変だったみたい。
慣れだね。

もっと預かって貰って、
慣れてもらう事にしよう。
posted by スミス at 23:01| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

たいちょうかんり


仕事が忙しくなってきた。
帰る時間がどんどん遅くなってきている。

家では俺以外風邪っぴき。
咳の合唱で迎えてくれる。

それにしても見ていて辛い。

とにかく移されるのだけは本当に厳しいので
うがいや手洗いをして移されないようにしている。

おそらく緊張感がある今は
なんとか移されずに持ちこたえられる気もするけど。

そんな健康な人間がいない我が家は
土日の予定が狂ってばっかりだった。


当初予定していた友達を呼ぶ予定をキャンセルし、
ユナの病院と俺が髪を切りに行った以外は
家にいた。

家にいるだけでは本当に退屈なので、
レゴでメガネを作った。


image-20110530092739.png
ちょっとした笑いが欲しかっただけなんだが、
本物のメガネって良くできているなと
関心した。


あと久々にギターを弾いた。
ユナも真似していた。


image-20110530093035.png

なんかスッキリしたが、
昔たくさん練習した曲もうろ覚えだな。

もっと趣味っぽく練習しよう。

6月は休みが少ないので、
うまく体を休ませつつ乗り切るべ。
posted by スミス at 09:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

修繕工事の弊害

うちのマンションはただいま修繕工事中。
中古で購入して5年経ったが、築12年になる。

3月上旬に着工し、6月初旬に終了予定。

良くなって行っているのが結構わかる。


image-20110516084220.png
今の外観は要塞みたいだ。

この足場を組む為に機械式の立体駐車場に
脚をかけなければならないので、
自分の車は屋外の別の敷地に駐車している。

あみだくじで決めた場所に駐車をしているのだが、
気がついたら車の屋根がこんなんなってしまった。


image-20110516092223.png


これは樹液で、洗車する前は大量のアブラムシも
ついていた。

自分の駐車場所の後ろに生えていた木が
当初は丸裸だったのだが、
5月になり、ものすごく茂ってきて、
自分の車に枝が触れる位になったのが原因。

洗車する前にスタンドの人と相談して、
1万円以上のコーティングプランをやらないと
落ち無いですといわれたが、
払えないと突っぱねて普通の洗車をしてもらった結果、
上の写真のようになった。


途方にくれて、とりあえず仲の良いディーラーに
聞いてみようかと思っていたが、
市販されているものでなんとかならないかと思い、
500円で虫の死骸やくすみを取り除く事の出来る
水アカストロングクリアという洗剤を買って使って見た。


image-20110516092148.png

気持ち良く汚れが取れた。

また同じ状況になりかねないので、
管理人さんになんとかしてくれと伝えつつも、
まだ結論が出ず。
おそらく契約があと1月半しかないからだろうな。

車の停車位置をいつもより前に出して
木に直接触れさせないようにする事で対処した。

7月まであの汚れが付かない事を願う。
posted by スミス at 05:58| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。